参加お申し込み

CONCEPT

「TOGA 森の大学校」は、山村を人が自然と持続的にしあわせに暮らしていける場所にするために、「環境林業」とこれを担う人材育成を提案します。「環境林業」とは、森に寄り添って、持続的にしあわせに暮らし続けるために、多様な森林資源を守りながら、多面的に利用する知恵と技術です。
「環境林業」は、地域の森林利用の”最適化”を目指します!

森の暮らし塾レポート

  • 森の暮らし塾 24年度第2回。利賀を飛び出して、南砺市福野にて自然栽培を学びます。杉苗屋源四郎の河合さんに…

    第2回レポートを見る

  • 森の暮らし塾 24年度第1回。2日目は森の資源活用として山菜について学びました。フィールドは金剛堂山の登山口周辺…

    第1回レポートを見る

  • 森の暮らし塾 23年度第9回。今回、長谷川校長、富山県ねいの里の赤座講師に外来生物や昨年被害の多かったクマやサルに…

    第9回レポートを見る